BLOG  KIDNEY  WEDDING  KIMONO  MATERNITY  INTERIOR  MAIL  HOME

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


着物でランチ*初長羽織コーディネート

いつものメンバーで虎石ダイニングへ。

虎石ダイニング

虎石ダイニング虎石ダイニング虎石ダイニング

羽織を着る時期は「紅葉が色づく頃から桜がほころぶ頃まで」と聞き、いそいそと箪笥から出して羽織ってみました。
でも中にはしっかり乙女シャツと言う名のババシャツも着込んでいます。
まだまだ店内は暑かったです。

虎石ダイニング

情報番組で紹介されたばかりだったこともあり、店内は満席。
雰囲気のいい個室ばかりでした。
隣の部屋をちょっと覗くと、アールデコ調のアンティークな椅子に、テーブルには帯と思われるテーブルセンターが掛けられていました。

お料理は和風。
お皿がひとりひとり違うものが使われていたので、そのまま食器の話題になったりもしました。

おうちカフェ

その後ひとりのお宅にお邪魔してお茶をいただきました。

手作りのケーキが可愛くセットされていて、ちょっと感激☆
最近お子さんのいるおうちにお招きされた時に、お茶と一緒にいつもおしぼりが添えられていることが続いて、こういう心遣いはいいなって思ってたんです。
おしぼりセットが欲しくなりました。
ずっと買い控えている食器も欲しくなりました。
...掃除もしたくなりました。

ワタシもちゃんと「おもてなし」できるようになりたいな。

お召し×ピアノ柄作り帯×長羽織コーディネート

長羽織コーディネート長羽織コーディネート長羽織コーディネート

優しい色の柔らかいお召しに、ひさかたろまんのピアノの鍵盤と音符柄の帯
時間がなかったので、作り帯にしたのですが色がわりと合っていて良かったです。
意外と何にでも合うし、今回もちらりと見えるだけなのに「あ、ピアノ♪」と気づいてもらえる主張のある柄で気に入ってます。

初めて着た羽織は去年、季節の終わりに安く買ったヒロミチナカノの長羽織です。
そのまま羽織るとかなり長い100cm超。
157cmのワタシには大きいんじゃないかと心配でしたが、ちゃんと着物を着て草履を履くと何となく馴染みました。
プレタは裄が大きめなので、肩からずり落ちないように羽織紐は短めにしています。


着物でランチ*プチクリスマスコーディネート

友達から近所にリサイクル着物のお店があるので見に行こうとお誘いがありました。

小さく骨董品と看板があるだけで、何度も前を通ったことがあるのに気づかないような小さなお店。
お店の横の建物内に入ると所狭しと着物が並んでいました。

リサイクル着物リサイクル着物
山の中から引っ張り出しては羽織って、みんなでそれぞれ購入。

ワタシは最初から目についてしまった白大島を...

サイズも状態もとても良かったし、何より異国の街並みを描いたような柄にひとめ惚れでした。

ワタシの中ではかなり高価なリサイクル着物ですが、それでも夏に誂えた絞り浴衣に全然追いつかない値段です。
お手入れして大事に着たいと思います。

道後夢蔵 茶庵 夢かたり

その後は道後夢蔵 茶庵 夢かたりのカフェでランチ。

リサイクル着物リサイクル着物リサイクル着物

お部屋を取るとしっかりした食事ができますが、1階のカフェだったらランチもお手軽。
以前2階でランチをしましたが、動けなくなるぐらいのボリュームだったのでカフェでも充分。
ちょうど真ん前に道後温泉本館が見える位置にあります。

赤と緑でプチクリスマスコーディネート

リサイクル着物リサイクル着物
赤と緑と黄色のラスタカラーのストライプの大島に、同じ色目の入ったしゃれ袋帯。
ちょこっとクリスマスを意識しています。
3日前の着付け教室終了パーティーでのコーディネートを、着物だけ変えました。

この大島は3千円弱。
普段着のようなものだと大島でも安いんですよね。
不思議。
ラスタカラーが気に入ってます。

この日お天気が良かったので上に何も着なかったことを後で後悔...
とても寒かったです。


着物でクリスマス会*雪の結晶コーディネート

実家の近所のお友達にクリスマス×忘年会に誘っていただきました。
プレゼント交換もしますワクワク。

雪の結晶柄クリスマスコーディネート

ずっと悩んで赤や緑のコーディネートを考えていたのですが、着物は先日買ったばかりの白大島を早速着ました。
白大島は冬着れないと思っていたんですけど、この着物を買った時に「雪のイメージで今の時期もいいかもね」と友達に言っていただいたので。
実はその言葉がこの着物を買う後押しをしてくれたんです。

クリスマスコーディネートクリスマスコーディネートクリスマスコーディネート

お酒の出る席だけど割烹着代わりに長羽織を羽織ってカバーします。
でも生絞り系のカクテルを注文してしまった時は怖くて...
「ワタシはポリだから大丈夫!」と言って貰ったので友達に絞ってもらいました...

毛足の長いファー素材のはぎれを半衿にしました。

雪の結晶コーディネートとタイトルにしたのは?
かんざしと帯留め、長羽織が雪の結晶なんです。
かんざしはヴィオレッタさん、帯留めはキモノ仙臺屋さんで購入しました。

帯締めは得意の靴紐、羽織紐は手作りです。

クリスマスコーディネートクリスマスコーディネートクリスマスコーディネート

長羽織は去年季節の終わりに安く買ったベネトンの洗えるポリ素材。
真っ黒だと思っていたのに届いた長羽織はチャコールグレー。
思った色目と違ったのですが、適度に地味でかえって使いまわし出来そうです。

羽織紐と帯留めのバランスがイマイチなんですけど、多分プレタなので長羽織のサイズが大き過ぎるのではないかと。
「乳」の位置を変えればいいのかな?

ラビットファーケープにアームウォーマーをして防寒対策もばっちりです。
ファーケープは和服用ではなく、毛皮専門店のものでもなく、LOUNIEの商品です。

...長くなりましたがこのまま2時間運転して実家へGO

クリスマス×忘年会

誘ってもらった友達以外の方は初対面ですが、似た年齢と着物の話題でひとりぼっちになることはなかったです。

まず撮影会

クリスマスコーディネートクリスマスコーディネート


紺色にも紫色にも見える織りの着物(お召しでしょうか?)に、ネコ柄半幅帯。

半衿が赤でちゃんとクリスマスコーディネート。

クリスマスコーディネートクリスマスコーディネートかなり高価だったらしい大島紬に、これまた高価な生紬の鹿柄名古屋帯。
ちょっとトナカイにも見えますね。

帯の間がキラキラしているので聞くと、キラキラシールを貼った帯板を見せてくれました。
着物小物が全部ピンクなのは疑問だったので、真似したいアイディアだと思いました。

クリスマスコーディネートクリスマスコーディネート




赤と緑のクリスマスカラーのコーディネート。

着物はウールだそうで、素材も渋い色目も全部あったかそうでした。

クリスマスコーディネートクリスマスコーディネートクリスマスコーディネート

お友達は手作りの作り帯を合わせていました。

写真では見せていただいてたんですが、実物はさらにさらに力作。
ビーズ刺繍が見事です。
近くで見ないとわからないところが贅沢ですよね。
ワタシも何か始めたくてうずうずしてしまう作品でした。

クリスマスコーディネートクリスマスコーディネート

半衿もうっすらシルバーの雪の結晶がプリントされたもので、可愛いなーって思っていたら...

帰りにお土産としてがま口ポーチと一緒にプレゼントしてもらっちゃいました。
嬉しい...

けっこうお酒も飲んで楽しかったです。
また誘っていただけるようなので是非お邪魔したいです。


お正月着物*紬のアンサンブル

お正月は少しの間だけお着物を着ました。
今回は1月1日付けでオットが転勤になり、バタバタしていたので着物を出したりするのはやめようかとも思いましたが、オットも年に一度の機会を楽しみにしていたようなので。

男着物☆紬のアンサンブルコーディネート

男着物男着物
オットは去年親戚の方から大島紬のアンサンブルをいただいたので、それを準備していたのですが...
...着てみると着丈が短い...

いつものことながら「ぶっつけ本番」を反省。
急遽父の着物を借りることになりました。

父の着物だと着丈も裄丈もぴったり。

羽織紐オットも兵児帯なら自分でちゃちゃっと結んで着ます。

足元は雲に竜の柄の雪駄に、以前痛がっていたので天竺木綿の黒足袋(写真だと青く見えますが)を合わせました。
ストレッチ足袋なので痛くないし、雪駄も軽いので歩きやすかったようです。

羽織紐は手作りです。

父にもちょっとデザインを変えてプレゼントしました。
気に入ってくれたようで直ぐにつけかえてくれました。

お正月着物☆大島紬のアンサンブルコーディネート

大島紬のアンサンブル大島紬のアンサンブル
ワタシも親戚の方からのお下がり着物。
何となくお正月はアンサンブルってイメージなんです。

軽くて気易く、サイズもちょうど良かったです。
オットが「さすがに着付け、早くなったね」と驚いていました。
いつもモタモタ着付けるので呆れられていたんです。


荷物を増やしたくなかったのでひさかたろまんの半幅帯を結びました。
羽織に薄いピンクの羽織紐がついていたので、そのまま使いました。

A HAPPY NEW YEAR


その後ふたりで初詣に行き、桂浜までドライブ

実は転勤でまた高知に戻ることになりました。

松山には1年と4ヶ月しかいられなかったのですが、着付け教室に通い色々と勉強できた上に、普段着物を楽しむ友達もできて、ワタシにとって着物漬けの生活を送ることができました。

今年も機会を見つけて着物着たいと思います。

でも小さな街なので、着物を着てウロウロしているところを知り合いに見られたら恥ずかしいな...なんてちょっぴり考えてしまいます...まだまだです...


着物でランチ*モノトーン洋服テイストコーディネート

いつも一緒に着物でランチをしていたお友達。
急に転勤になってしまったので、最後に(隣県なのでまた遊びに行くつもりではありますが...)集まることになりました。

場所は道後ぎやまんの庭内にあるぎやまんカフェ(リンク先、音が出ます)です。
道後温泉の中でも好きな場所で、ショップには何度か足を運んだことがあるけれど、まだカフェには行ったことがなくて。
ワタシの希望です。

道後ぎやまんカフェ

撮影スポット盛りだくさん

道後ぎやまんの庭道後ぎやまんの庭道後ぎやまんの庭

道後ぎやまんの庭道後ぎやまんの庭道後ぎやまんの庭

素敵な場所で、最初に来た時から「いつか着物で来たいな」って思ってました。
一見和風の建物ではないけれど、ミュージアムにはびいどろなどの和ガラスが展示されてます。
庭も水と緑がとても綺麗です。

道後ぎやまんカフェ道後ぎやまんカフェ

半個室になった席に着いて初めて気づいたこと。
メニューは和風ではない...

みんなは別に構わないと言ってくれたけれど、今までずっと和食にこだわってお店を決めていたのに...


道後ぎやまんカフェ道後ぎやまんカフェ

ランチはパスタです。
春野菜のカルボナーラでした。

ちんまりと盛られているので少量に見えますが、けっこうボリュームがありお腹いっぱい。
ご馳走様でした。

道後ぎやまんカフェ道後ぎやまんカフェ

その後外でまた撮影

お店の方が撮ってくれました。

4人での写真って実はなかったので、記念になりました。

モノトーン洋服テイストコーディネート

引越準備中に箪笥の奥から出てきちゃった着物でコーディネートしてみました。
着物を着たいと思い始めた最初の頃に買ったもの。
友達のひとりが「洋服みたいね」と言ったので、このタイトルにしました。

実際、着物着物してないものを選んでいた頃なのです。

モノトーン洋服テイストコーディネートモノトーン洋服テイストコーディネート
お召しの柄のピンクと、帯の薔薇に合わせた半衿。
買ったもののどう使えばいいのか解らずに、今回初めて使ってみました。

ちょうど薔薇の刺繍がひとつずつ両側にあり、シンメトリーになるのは面白くないなーと思って少しズラしてみたのですが...

なかなかバランスよく配置できませんでした。

これでも3度縫い直しをした結果なのです。
なかなか柄や色を合わせるのが苦手で、半衿と足袋は今でも無地が多いです。

モノトーン洋服テイストコーディネートモノトーン洋服テイストコーディネート
黒地に赤いバラ柄の帯も、最初の頃のワタシの好みにドンピシャだったもの。

バラの花と葉の刺繍にラメのようなキラキラ光る糸が使ってあって、今でも好きです。

ただ正絹だと言うことでオクで落としたこの帯。
非常に締まりが悪いのです。

以前この帯を締めた時にもズルズルと落ちてきて大変でした。
その時はまだまだ着物を着慣れていない頃だったので、ワタシの腕が悪いと思っていたのですが...

...化繊かな???
ワタシには見ても触ってもイマイチ解り兼ねます。
しかもこんな時に限って腰パットを装着し忘れているし...で、今回もズルズルでした。

薔薇×薔薇になるとしつこいかと思い、あえて帯留めはトランプ柄にしてみました。
でもただの○や□の無地っぽい帯留めのほうがよかったかな...?
難しいや。

THANK YOU


帰りにみんなからプレゼントをいただいてしまいました。
...う、嬉しい...嬉しすぎる

ワタシも何か記念にと思い、羽織紐グッズを買い貯めていたのですが、年末年始にかけての引越の準備やお部屋探しでバタバタしたままになってました。
お返しを持ってまた遊びに行かなくては!必ず!







 
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。