BLOG  KIDNEY  WEDDING  KIMONO  MATERNITY  INTERIOR  MAIL  HOME

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


草乃しずか日本刺繍

もともと「細かい仕事」を見るのが大好き。

着物は気の遠くなる時間と手間をかけて糸から作られているものだということは、着物に興味を持ってから改めて知りました。
知るほどに愛おしくなります。
その中でも「絞り」や「刺繍」がドキドキするぐらいに好きです。

草乃しずかさんはNHKのおしゃれ工房で初めて見ました。
ご自分で四季の刺繍をほどこした着物や帯を着ていました。

草乃しずか日本刺繍草乃しずか日本刺繍

草乃しずか日本刺繍草乃しずか日本刺繍

とにかく美しい...
こんなに美しく細かい刺繍ができれば、着物のシミも怖くないよねっ
半衿付けすら面倒な性格なので、かなり難しそうですけど。

著者のHP「アトリエ草乃しずか

草乃しずか日本刺繍 源氏物語そして命の輝き
草乃しずか/著

草乃しずか日本刺繍 源氏物語そして命の輝き日本刺繍草乃しずかの源氏絵巻完成記念出版。
着物や帯、几帳などに一針一針の命を縫い込み30年余。
源氏五十四帖の完成を記念して秋草物語、桜浪漫、命の讃歌、昔着物など草乃刺繍の魅力の創作世界を纏める。
講談社 2004-09


草乃しずか日本刺繍 雪月花 ―雪に待ちて、月に想い、花を唄う―

草乃しずか日本刺繍 雪月花
―雪に待ちて、月に想い、花を唄う―   草乃しずか/著

草乃しずかの日本刺繍の楽しみ―四季の暮らしを絹糸で綴るNHKおしゃれ工房や徹子の部屋でもおなじみの日本刺繍作家・草乃しずか氏による新作集。

花をモチーフに、篤姫、皇女和宮など歴史上のヒロインにイメージを重ねた美しいきもの作品群や、日本の四季を表現したタペストリー、屏風、額など。
季節感溢れる美しいビジュアルと一作ずつの丁寧な解説。
「雪月花」を軸に優しさ、温かさ、小さな夢を物語性豊かに描く草乃ワールドは刺繍ファンに限らず魅了されます。

本書は2010年2月、日本橋高島屋を皮切りに全国巡回の展覧会図録も兼ねています。
1章 花に心をうつして─
きものと帯に綴るヒロインたちの四季模様
(天障院篤姫に─浅葱色麻地江戸解き模様刺繍
 皇女和宮に─緋色綸子地紗綾形に桧扇と花束模様刺繍
 相田翔子さんが着る春の花刺繍 ほか)

2章 自然に生かされて─
季節のしつらいで楽しむ雪月花
(タペストリー/屏風/額)

3章 夢刺繍─
小さな夢を刺繍で彩る
(動物雪月花/人形の四季/動物と花々のお話 ほか)
世界文化社 2010-03
RAKUTEN レビュー平均
素敵です。眼福とはこのこと!?美しいものが好きな人に、オススメ。
草野先生の日本刺繍を着物に活かした場合、このようになりました、といった感じの本でした。着物に刺繍したい人にはお薦めの本だと思います。


草乃しずかの夢見る日本刺繍 どうぶつたちと花々と

草乃しずかの夢見る日本刺繍 どうぶつたちと花々と
草乃しずか/著

草乃しずかの夢見る日本刺繍 どうぶつたちと花々と根強いファンが多い、美しきカリスマ日本刺繍作家草乃しずか氏のクラフト本。

携帯ストラップやブックカバー、巾着袋など身近な12のお洒落小物から、正月、雛祭り、クリスマスなど12ヶ月の季節の部屋飾りまで、初心者にも作れる図案とやさしく丁寧な作り方付き。

動物と花を巡る詩情溢れるメルヘン刺繍は、刺繍をしない人の心をも引きつける、感動の物語仕立てで、手芸好きはもちろん、刺繍とは無縁の方や母親世代にもおすすめ。お子さんと一緒に読める一冊です。
はじめに・ひと針ひと針が夢見る時の流れになって 草乃しずか

1 十二ヵ月の祈りのどうぶつ刺繍─季節の巡りのなかの小さなメルヘン
2 素敵な刺繍のお部屋飾り十二ヶ月─花々とどうぶつたちと
3 草乃刺繍入門─刺繍の前の準備と基本テクニック
4 作ってみませんか─カラーページ掲載作品の図案と作り方
世界文化社 2009-10
Amazon レビュー平均
絹の美しさにはかないませんね。この本では季節のタペストリー図柄などが紹介されていて、ちょっとした小物作りにも重宝しそうな感じです。半襟を作りたくて色々草野さんの本はかいかましたが、今回の本もとても気に入りました。一冊もっていても損はないでしょう。子供の冬休みの手作り物にも良い感じです。


英文版 草乃しずか日本伝統刺繍

英文版 草乃しずか日本伝統刺繍  草乃しずか/著
Fine Art of Kimono Embroidery

英文版 草乃しずか日本伝統刺繍 - Fine Art of Kimono Embroidery絹糸が描く華麗なる世界。
日本の心を彩る草乃刺繍の集大成。
絹糸で描く華麗なる世界、日本の心を彩る草乃刺繍を集大成。

鮮やかかつ微妙な色合で刺繍されたきもの、帯など、刺繍作家・草乃しずかによる作品をフルカラー写真で紹介。
日本における刺繍の歴史もくわしく解説。
講談社インターナショナル 2006-09


日本刺繍の美しい図案 (NHKおしゃれ工房)

日本刺繍の美しい図案 (NHKおしゃれ工房)
草乃しずか/著

日本刺繍の美しい図案 (NHKおしゃれ工房) 人気の日本刺繍作家、草乃しずか氏による完全版刺繍図案集。
動植物や伝統柄などを実物大図案と丁寧なぬい方で優しく解説。
桜、藤、椿、宝づくし、蝶…伝え続けたい優美なデザインを絹糸の輝きで描く、珠玉の図案集。
50点以上の図案を掲載。
初めてでもわかりやすい、ぬい方解説つき。
花と木に心寄せて(梅/桜/藤 ほか)
伝えたい和のデザイン(扇/貝雛と紐/干支 ほか)
愛しい動物たち(雀紋/鶴紋/蝶 ほか)
日本放送出版協会 2008-01
RAKUTEN レビュー平均
草乃先生の本は2冊目、刺し方、枠への布の張り方もわかりやすいですね。
見ているだけで楽しい1冊です。実際に日本刺繍をするのは難しいので、手軽にフランス刺繍の延長で図案を使ってみたいな~と思います。
本のタイトルどおり、美しい図案がたくさん載っています。実際、刺繍をするのは、かなり難しそうですが…。


暮らしを楽しむ十二ヵ月の刺繍ごよみ

暮らしを楽しむ十二ヵ月の刺繍ごよみ  草乃しずか/著

暮らしを楽しむ十二ヵ月の刺繍ごよみひと針から始まる小さな刺繍が暮らしを彩ります
「和」のこころを大切にしたインテリアや小物を多数収録。

日本刺繍の基本、道具と材料、図案のぬい方、飾りぬい、作品の作り方などをていねいに解説し、また草乃刺繍垂涎の図案を紹介。
難しいと思っていた日本刺繍も始まりはひと針から。
今日から始めてみませんか。
日本の生活行事をおしゃれに「和風」に。

1月・十二支リース、ミニ羽子板、手袋、マフラー
2月・椿の鏡台掛け、鬼のお面箱、梅の小箱
3月・花束のポットカバー、花びなの屏風
4月・桜のショール、桜日記カバー、ピクニックバッグ
5月・動物クッション、刺繍絵本
6月・ポピーのリングクッション、あじさいの宝石箱、ウェディングベール
7月・七夕タペストリー、笹のれん
8月・朝顔の帯、夏の半衿、うちわと巾着袋
9月・菊の着物と帯、匂い袋
10月・うさぎのタペストリー、ランチョンマット、ランプシェード
11月・七五三のお祝い着、バッグ、アルバム
12月・クリスマスランナー、額絵、パーティーバッグ
講談社 2004-09
RAKUTEN レビュー平均
刺繍の美しさにうっとり。。。見ているだけで幸せな気分になります。
届いてから気づきました。草野しずかさんの本でした。やはりステキです。刺繍の仕方も分かりやすく説明してあって 日本刺繍までは手が出ないのですが 普通の刺繍でも応用したいと思いました。
季節の楽しい刺繍がいっぱい載っています~♪


花一輪からの日本の刺繍

花一輪からの日本の刺繍 (NHKおしゃれ工房)
草乃しずか/著

花一輪からの日本の刺繍 (NHKおしゃれ工房) 家庭人とは別の自分を捜していた頃から、伝統工芸であり、職人芸でもある日本刺繍を、今の時代に広く受け入れられやすいように伝えたい、と試行錯誤してきた結果、本書が生まれました。
初めての方にこそ手にとっていただきたい。
春の章―桜
夏の章―なでしこ
秋の章―もみじ
冬の章―菊
四季の姉妹―さくら なでしこ もみじ きく

日本放送出版協会 (1998/09)
Amazonオススメ平均
日本刺繍の入門書として最適です


草乃しずか 刺繍の世界

草乃しずか 刺繍の世界  草乃しずか/著

草乃しずか 刺繍の世界 草乃刺繍30年の集大成
折々の想いを針に託し、絹糸の織り成すふくよかな艶やかさを再現
古典を愛する心、自然を愛し人を愛する心が、華麗な絵となり、着物や帯を彩ります。
草乃しずかが丹精込めて制作した、世界に1点だけの極上着物34点、帯35点が鮮やかに紙面を飾ります。

さまざまな出会いにより、作品は生まれました。

---1---美術・音楽・文学との出会い
能衣装、桃山小袖、絵画、『春琴抄』、『或る女』、『源氏物語』。
想像という不思議な世界と友だちになり、創作に発展します。

---2---人との出会い
両親をはじめ、黒柳徹子さんや安達瞳子さんといった著名人から、100人を越える方々との出会いにより、出会いは自分の未熟さを写し出す心の鏡であると知ります。

---3---「私」の存在から祈りへ
洋の東西を越えて愛されるヨー・ヨー・マの音楽、そして1500年も昔に作られた「天寿国曼陀羅繍帳」(聖徳太子の死をいたんで作られた祈りのためのタペストリー)との出会いにより、自分の日常にも祈りの表現があることを知ります。

講談社 (2004/09)


草乃しずかの日本刺繍の楽しみ

半衿や足袋にちょこっと刺繍してみたり。

草乃しずかの日本刺繍の楽しみ 四季の暮らしを絹糸で綴る   草乃しずか/著

草乃しずかの日本刺繍の楽しみ―四季の暮らしを絹糸で綴る絹の艶があでやかな日本刺繍のアイデア集。
古い着物をお洒落にリニューアルする模様刺し、四季のインテリアを彩るのれん、クッション、テーブルクロスへの刺繍など、豊富な作品例と刺し方を紹介する。
思い出の箪笥から―古いきものを刺繍でお洒落に
四季のインテリアを彩る―季節を手刺繍して心なごむお部屋に
日本刺繍入門
文学浪漫刺繍―小説のヒロインの世界をきものや帯に
世界文化社 1997-11
Amazonオススメ平均
見て楽しむ入門書としてはとてもよくできています。とにかく素敵です。簡単な作品の作り方の説明もありますが実行するのは無理。次のステップになる本を買うことにしました。
なんと言っても色が美しい。繊細な色使いは日本画を見ているようだ。丁寧で細やかに記された作り方のページは初心者にもとても見やすいと思う。







 
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。