BLOG  KIDNEY  WEDDING  KIMONO  MATERNITY  INTERIOR  MAIL  HOME

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


着物でランチ*初長羽織コーディネート

いつものメンバーで虎石ダイニングへ。

虎石ダイニング

虎石ダイニング虎石ダイニング虎石ダイニング

羽織を着る時期は「紅葉が色づく頃から桜がほころぶ頃まで」と聞き、いそいそと箪笥から出して羽織ってみました。
でも中にはしっかり乙女シャツと言う名のババシャツも着込んでいます。
まだまだ店内は暑かったです。

虎石ダイニング

情報番組で紹介されたばかりだったこともあり、店内は満席。
雰囲気のいい個室ばかりでした。
隣の部屋をちょっと覗くと、アールデコ調のアンティークな椅子に、テーブルには帯と思われるテーブルセンターが掛けられていました。

お料理は和風。
お皿がひとりひとり違うものが使われていたので、そのまま食器の話題になったりもしました。

おうちカフェ

その後ひとりのお宅にお邪魔してお茶をいただきました。

手作りのケーキが可愛くセットされていて、ちょっと感激☆
最近お子さんのいるおうちにお招きされた時に、お茶と一緒にいつもおしぼりが添えられていることが続いて、こういう心遣いはいいなって思ってたんです。
おしぼりセットが欲しくなりました。
ずっと買い控えている食器も欲しくなりました。
...掃除もしたくなりました。

ワタシもちゃんと「おもてなし」できるようになりたいな。

お召し×ピアノ柄作り帯×長羽織コーディネート

長羽織コーディネート長羽織コーディネート長羽織コーディネート

優しい色の柔らかいお召しに、ひさかたろまんのピアノの鍵盤と音符柄の帯
時間がなかったので、作り帯にしたのですが色がわりと合っていて良かったです。
意外と何にでも合うし、今回もちらりと見えるだけなのに「あ、ピアノ♪」と気づいてもらえる主張のある柄で気に入ってます。

初めて着た羽織は去年、季節の終わりに安く買ったヒロミチナカノの長羽織です。
そのまま羽織るとかなり長い100cm超。
157cmのワタシには大きいんじゃないかと心配でしたが、ちゃんと着物を着て草履を履くと何となく馴染みました。
プレタは裄が大きめなので、肩からずり落ちないように羽織紐は短めにしています。


草乃しずかの日本刺繍の楽しみ

半衿や足袋にちょこっと刺繍してみたり。

草乃しずかの日本刺繍の楽しみ 四季の暮らしを絹糸で綴る   草乃しずか/著

草乃しずかの日本刺繍の楽しみ―四季の暮らしを絹糸で綴る絹の艶があでやかな日本刺繍のアイデア集。
古い着物をお洒落にリニューアルする模様刺し、四季のインテリアを彩るのれん、クッション、テーブルクロスへの刺繍など、豊富な作品例と刺し方を紹介する。
思い出の箪笥から―古いきものを刺繍でお洒落に
四季のインテリアを彩る―季節を手刺繍して心なごむお部屋に
日本刺繍入門
文学浪漫刺繍―小説のヒロインの世界をきものや帯に
世界文化社 1997-11
Amazonオススメ平均
見て楽しむ入門書としてはとてもよくできています。とにかく素敵です。簡単な作品の作り方の説明もありますが実行するのは無理。次のステップになる本を買うことにしました。
なんと言っても色が美しい。繊細な色使いは日本画を見ているようだ。丁寧で細やかに記された作り方のページは初心者にもとても見やすいと思う。


無料着付け教室stepup 11回目

今回から留袖や色留袖など、比翼仕立ての着物の着付けを勉強します。

留袖去年のお正月にオット母より「地味だから」という理由で(?)留袖を頂いていたので、教室に持参するつもりで開けてみました。
確かに地味かもしれない...でもこんな柄わりと好き。

さて「比翼仕立て」の意味がわからない...
先生に何度も確認したところ「白羽二重の着物と重ねて着ているように見える仕立て方」とのこと。
平安時代の十二単の名残だそうですね。

でも頂いた着物は普通の仕立て方。
そして別に真っ白な着物が入っていました。
これはどう見ても比翼仕立てではないですね....

急いで実家に戻り比翼仕立ての着物を探して、以前親戚の方が使っていた着物が一枚出てきました。
とりあえず練習用の着物ができたので一安心。
無ければ無いで普通の着物でもいいんだそうですが。


【第11回目】礼装の着付け方 比翼仕立ての着物

留袖比翼仕立ての着物って着づらいですね。
自分サイズじゃないとか関係なく、おはしょりとかモゴモゴしてしまうし...
比翼仕立てでこれだけモタモタしてしまうなら、2枚重ねて着るなんてもっと無理

途中、先生に「その留袖は古い?」と聞かれました。
比翼仕立てになった羽二重の白い部分は、ほとんど見えないように作られるらしいですが、ワタシの持参した留袖は1cm以上丸見え状態。
表地と裏地もなじみが悪く、もたついていました。
和箪笥ではなく、母が押入れの奥から探し出した着物。
随分ほったらかしになっていたんだろうと思います...

着物の裾が「ふいている」状態だと教えてもらいました。

家紋

みんなで留袖で着付け練習をしたので、結婚式の控え室のような状態で華やかでした。
せっかくなので、と紋の名前なども教えてもらいました。

家紋家紋
 ワタシの実家は鬼蔦(オニヅタ)
 オットの実家は蔦(ツタ)

 代わり映えしないなあ...

家紋母が以前「実家の紋の方が好きなんだけど」と言ってたのを思い出しました。
母の実家は下り藤(サガリフジ)

母の旧姓には「藤」という漢字が入るのですが、関係あるのかな?

家紋の画像は家紋研究様よりお借りしています。

女紋創作紋色をつけた紋のギャラリーなど見応えのあるサイトで、最初に見つけた時は時間を忘れて見入ってしまいました。


クリスマス柄の風呂敷

取り扱いの簡単なレーヨン100%の風呂敷。お値段も840円~とお手頃です。

クリスマス柄風呂敷  クリスマス柄風呂敷  クリスマス柄風呂敷

クリスマス柄風呂敷  クリスマス柄風呂敷  クリスマス柄風呂敷


着付け教室終了式Ⅱ*フォーマル着物でパーティー

着付け教室ステップアップクラスでの終了パーティーに参加してきました。
特にフォーマルでなくてもかまわないのですが、せっかくなので着る機会の少ないフォーマルで出かけました。

道後山の手ホテル

会場は前回と一緒で道後山の手ホテルです。

道後山の手ホテル道後山の手ホテル道後山の手ホテル

道後山の手ホテル
12月に入ったばかりですが、もうロビーにはクリスマスツリーやクリスマスグッズが飾りつけられていて、もうクリスマス一色。
全て陶器のオーナメントでアンティークな雰囲気でした。


道行などのフォーマルに合わせる上着を持っていないので、ラビットファーのケープを合わせました。
首周りを防寒するだけでかなり暖かい

常に洋服にも合わせられるものをと探しているので、しばらくはコレでしのぎたいと思います。

パーティー受付でもらったくじで、小物などのプレゼント。
ジャンケン大会で勝ち残った人に、訪問着や帯がプレゼント。
着付け教室を休まなかった人には、皆勤賞として帯締め帯上げセットのプレゼント。

前回同様、貰ってばかりのイベントが続く終了パーティーです。

そして今回は社長賞なる別のプレゼント企画もありました。

着付け教室を主催している呉服屋さんからのお礼という形だったので、着物や帯をたくさん作って貢献された方に特別に贈られるものだったようです。

社長賞として帯を貰った3名の方のうち2名が、同じ時間帯の教室の方でした。
本当に羨ましいぐらい着物や帯を作られていた方達だったのですが...やはり今日パーティーに参加した60名の中でも飛び抜けて買い物されてた方だったんですね。

ジャンケンやくじで無作為にプレゼントされるよりもずっといいと思いました。
賞品の帯もご本人のイメージで選ばれているように感じました。

道後山の手ホテル道後山の手ホテル道後山の手ホテル

道後山の手ホテル道後山の手ホテル道後山の手ホテル

今回もランチコースをいただきました。
写真にはないですがご飯と汁物のセットも付くので、お腹いっぱいなのは着物のせいだけではないはず。
ごちそう様でした

飲み物はビールと烏龍茶とポンジュースなんです。
愛媛ならではですよね。

小枝模様の黒付け下げ×小枝模様の袋帯コーディネート

フォーマルクリスマスコーディネートフォーマルクリスマスコーディネートフォーマルクリスマスコーディネート

ちょっとクリスマスを意識したコーディネートにしたつもりだったのですが...
がちゃがちゃした雰囲気になってしまいました。

着物と帯だけを並べていた時には気にならなかったのですが、着てみると微妙な色の違いがちぐはぐな印象でイマイチ馴染んでいないようです。

帯はもう少しシンプルなものにすれば良かったな...
選ぶほど手持ちの帯はないんですけど...

フォーマルクリスマスコーディネートフォーマルクリスマスコーディネート
いつも完璧なお友達のコーディネート。
ビーズの半衿にスカーフを使った帯揚げ。
アリスのうさぎさんの帯留。
ビーズの草履

色無地をとっても可愛らしく着こなしていて、他の参加者の方にもあれやこれやと色々質問されていました。

本当に真似したいコーディネートです。


無料着付け教室stepup 12.13.14.15回目

【第12回目】礼装の着付け方 袋帯の変り結び

袋帯の変り結び
せっかくステップアップしているのだからと、お太鼓&二重太鼓以外の結び方を教わります。

名古屋帯は角出し。
袋帯は扇をつけたような変り結びです。
最後の終了パーティーにも、この二つの結び方どちらかで参加と決められています。

写真はパーティー当日の変り帯結びです。
...かなり苦労しました。
オットに手伝ってもらいながら共同作業の帯結びでしたが、結局オットもワタシも納得いく形にはできず。
個人的に帯を扇形に折ることに抵抗もあります...



【第13.14回目】総復習

終了パーティーに向けて角出しと変り結びを繰り返し練習。


【第15回目】終了記念パーティー

最後は全クラス一緒に集まり終了式となります。
着付け教室終了式*フォーマル着物でパーティー

着付け以外でも色々と勉強になったし、着物友達もできて楽しく通い終えることができました。

帯締め帯揚げセット
前回と同じく今回も皆勤賞をいただきました。

キラキララメラメの帯揚げに大きめ組紐の帯締めのセット。
緑は好きな色なのですが、振袖用?
ワタシが使ってもよろしいのでしょうか?

すごく綺麗な緑なので帯揚げだけでも使わせてもらいます。

帯締め帯揚げセットパーティーまでの間に着付け教室を主催する呉服屋さんで展示会がありました。
購入の予定がないので申し訳なかったのですが、誘っていただいたのでノコノコ出かけて目の保養をさせてもらいました。
その上お土産にショールをいただいてしまいました。

使いやすそうなベロア素材の三角ショールです。
実際にパーティーで羽織っている方を見ましたが、上品で綺麗でした。

教えてもらうばかり、いただくばかりで今回は何も購入せず...
もうワンランクステップアップできるのですが、さすがに次回は呼んでもらえないかな?


着物でランチ*プチクリスマスコーディネート

友達から近所にリサイクル着物のお店があるので見に行こうとお誘いがありました。

小さく骨董品と看板があるだけで、何度も前を通ったことがあるのに気づかないような小さなお店。
お店の横の建物内に入ると所狭しと着物が並んでいました。

リサイクル着物リサイクル着物
山の中から引っ張り出しては羽織って、みんなでそれぞれ購入。

ワタシは最初から目についてしまった白大島を...

サイズも状態もとても良かったし、何より異国の街並みを描いたような柄にひとめ惚れでした。

ワタシの中ではかなり高価なリサイクル着物ですが、それでも夏に誂えた絞り浴衣に全然追いつかない値段です。
お手入れして大事に着たいと思います。

道後夢蔵 茶庵 夢かたり

その後は道後夢蔵 茶庵 夢かたりのカフェでランチ。

リサイクル着物リサイクル着物リサイクル着物

お部屋を取るとしっかりした食事ができますが、1階のカフェだったらランチもお手軽。
以前2階でランチをしましたが、動けなくなるぐらいのボリュームだったのでカフェでも充分。
ちょうど真ん前に道後温泉本館が見える位置にあります。

赤と緑でプチクリスマスコーディネート

リサイクル着物リサイクル着物
赤と緑と黄色のラスタカラーのストライプの大島に、同じ色目の入ったしゃれ袋帯。
ちょこっとクリスマスを意識しています。
3日前の着付け教室終了パーティーでのコーディネートを、着物だけ変えました。

この大島は3千円弱。
普段着のようなものだと大島でも安いんですよね。
不思議。
ラスタカラーが気に入ってます。

この日お天気が良かったので上に何も着なかったことを後で後悔...
とても寒かったです。


着物でクリスマス会*雪の結晶コーディネート

実家の近所のお友達にクリスマス×忘年会に誘っていただきました。
プレゼント交換もしますワクワク。

雪の結晶柄クリスマスコーディネート

ずっと悩んで赤や緑のコーディネートを考えていたのですが、着物は先日買ったばかりの白大島を早速着ました。
白大島は冬着れないと思っていたんですけど、この着物を買った時に「雪のイメージで今の時期もいいかもね」と友達に言っていただいたので。
実はその言葉がこの着物を買う後押しをしてくれたんです。

クリスマスコーディネートクリスマスコーディネートクリスマスコーディネート

お酒の出る席だけど割烹着代わりに長羽織を羽織ってカバーします。
でも生絞り系のカクテルを注文してしまった時は怖くて...
「ワタシはポリだから大丈夫!」と言って貰ったので友達に絞ってもらいました...

毛足の長いファー素材のはぎれを半衿にしました。

雪の結晶コーディネートとタイトルにしたのは?
かんざしと帯留め、長羽織が雪の結晶なんです。
かんざしはヴィオレッタさん、帯留めはキモノ仙臺屋さんで購入しました。

帯締めは得意の靴紐、羽織紐は手作りです。

クリスマスコーディネートクリスマスコーディネートクリスマスコーディネート

長羽織は去年季節の終わりに安く買ったベネトンの洗えるポリ素材。
真っ黒だと思っていたのに届いた長羽織はチャコールグレー。
思った色目と違ったのですが、適度に地味でかえって使いまわし出来そうです。

羽織紐と帯留めのバランスがイマイチなんですけど、多分プレタなので長羽織のサイズが大き過ぎるのではないかと。
「乳」の位置を変えればいいのかな?

ラビットファーケープにアームウォーマーをして防寒対策もばっちりです。
ファーケープは和服用ではなく、毛皮専門店のものでもなく、LOUNIEの商品です。

...長くなりましたがこのまま2時間運転して実家へGO

クリスマス×忘年会

誘ってもらった友達以外の方は初対面ですが、似た年齢と着物の話題でひとりぼっちになることはなかったです。

まず撮影会

クリスマスコーディネートクリスマスコーディネート


紺色にも紫色にも見える織りの着物(お召しでしょうか?)に、ネコ柄半幅帯。

半衿が赤でちゃんとクリスマスコーディネート。

クリスマスコーディネートクリスマスコーディネートかなり高価だったらしい大島紬に、これまた高価な生紬の鹿柄名古屋帯。
ちょっとトナカイにも見えますね。

帯の間がキラキラしているので聞くと、キラキラシールを貼った帯板を見せてくれました。
着物小物が全部ピンクなのは疑問だったので、真似したいアイディアだと思いました。

クリスマスコーディネートクリスマスコーディネート




赤と緑のクリスマスカラーのコーディネート。

着物はウールだそうで、素材も渋い色目も全部あったかそうでした。

クリスマスコーディネートクリスマスコーディネートクリスマスコーディネート

お友達は手作りの作り帯を合わせていました。

写真では見せていただいてたんですが、実物はさらにさらに力作。
ビーズ刺繍が見事です。
近くで見ないとわからないところが贅沢ですよね。
ワタシも何か始めたくてうずうずしてしまう作品でした。

クリスマスコーディネートクリスマスコーディネート

半衿もうっすらシルバーの雪の結晶がプリントされたもので、可愛いなーって思っていたら...

帰りにお土産としてがま口ポーチと一緒にプレゼントしてもらっちゃいました。
嬉しい...

けっこうお酒も飲んで楽しかったです。
また誘っていただけるようなので是非お邪魔したいです。







 
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。