BLOG  KIDNEY  WEDDING  KIMONO  MATERNITY  INTERIOR  MAIL  HOME

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


草乃しずか日本刺繍 雪月花 ―雪に待ちて、月に想い、花を唄う―

草乃しずか日本刺繍 雪月花
―雪に待ちて、月に想い、花を唄う―   草乃しずか/著

草乃しずかの日本刺繍の楽しみ―四季の暮らしを絹糸で綴るNHKおしゃれ工房や徹子の部屋でもおなじみの日本刺繍作家・草乃しずか氏による新作集。

花をモチーフに、篤姫、皇女和宮など歴史上のヒロインにイメージを重ねた美しいきもの作品群や、日本の四季を表現したタペストリー、屏風、額など。
季節感溢れる美しいビジュアルと一作ずつの丁寧な解説。
「雪月花」を軸に優しさ、温かさ、小さな夢を物語性豊かに描く草乃ワールドは刺繍ファンに限らず魅了されます。

本書は2010年2月、日本橋高島屋を皮切りに全国巡回の展覧会図録も兼ねています。
1章 花に心をうつして─
きものと帯に綴るヒロインたちの四季模様
(天障院篤姫に─浅葱色麻地江戸解き模様刺繍
 皇女和宮に─緋色綸子地紗綾形に桧扇と花束模様刺繍
 相田翔子さんが着る春の花刺繍 ほか)

2章 自然に生かされて─
季節のしつらいで楽しむ雪月花
(タペストリー/屏風/額)

3章 夢刺繍─
小さな夢を刺繍で彩る
(動物雪月花/人形の四季/動物と花々のお話 ほか)
世界文化社 2010-03
RAKUTEN レビュー平均
素敵です。眼福とはこのこと!?美しいものが好きな人に、オススメ。
草野先生の日本刺繍を着物に活かした場合、このようになりました、といった感じの本でした。着物に刺繍したい人にはお薦めの本だと思います。




Message Please













 
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。