BLOG  KIDNEY  WEDDING  KIMONO  MATERNITY  INTERIOR  MAIL  HOME

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


桐箪笥(押入れ用)購入

桐押入れタンスちょっとずつ増え続ける着物や帯の収納に困ってたんですが...
やっと桐の着物収納を買うことにしました。

いわゆる和服用の桐箪笥は、着物用として以外使いづらいって聞いていたので、押入れ用にしてみました。
押入れの奥行きが80cmだったので、めいっぱい使えるサイズをベルメゾンネットで購入。
押入れは奥行きが75cmの場合もあるので、気をつけてくださいね。
転勤族のワタシは引越しのたびに、押入れのサイズも気にするようになりました。

汚れが目立たないように塗装されてあるものを選びました。

届いてみると80cm×80cmの四角い大きな箱。
郵送されたままでは玄関から入らず、外で梱包を解くはめに。
郵便受けも外さないと入らなかったため、かなり苦労しました。
入ってしまえば隠しキャスターがあるので、移動は楽々ですが。

ただ実際80cm×80cmの引き出しって大き過ぎて、扱いづらいかも。
また通常の長着用たとう紙は、85cm程度の長さがあるので、ギリギリ入りません。
道行や羽織用の中サイズのたとう紙に、三つ折りにして収納するしかないのが残念です。
でももしこの先着物熱が冷めても、普通に収納として使えるな...とも考えてます。

桐は外気の湿気を自動調節する機能があり、着物収納に適してます。

桐チェスト
桐チェスト
桐製押入れ収納
桐製押入れ収納
桐チェスト
桐和箪笥
本格的な桐箪笥
天然桐チェスト

その後引っ越し先ではこの箪笥の入るスペースを作れずに、外に出して置いてました。
出して置いても特におかしいデザインではなかったのですが、何しろ四角いので場所取ってました。

さらにその後引っ越した部屋の押入れは奥行きがあったので、入ったには入ったのですが...
幅が狭かったようで、襖を開けても引き出しが出せませんでした...
なので着物を着る時には「着物着るぞー」って気合と共に襖を全部外す羽目に...




Message Please











押入 収納



 
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。