BLOG  KIDNEY  WEDDING  KIMONO  MATERNITY  INTERIOR  MAIL  HOME

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


八寸名古屋帯と九寸名古屋帯の違い

ad.gif 九寸名古屋帯とは?

反物の幅が9寸(約34cm)の品物で名古屋帯を仕立てたもの。
仕立てる際は帯芯を入れて8寸幅(約30cm)に仕立てる、裏地のある名古屋帯です。
通常名古屋帯と説明されればこの形かと思います。
素材は、縮緬・塩瀬・紬・西陣織などがあり、染め名古屋帯や織名古屋帯として区別されます。

九寸名古屋帯と八寸名古屋帯の違い

ad.gif 八寸名古屋帯とは?

反物の幅が8寸(約30cm)の品物で名古屋帯を仕立てたもの。
帯芯を入れないで、そのままかがり仕立てをして着用します。
素材は、芯が入らないので、厚地で織物素材が多いです。
芯が入らない分、軽いので楽チン♪
主に木綿・紬・ウールなどの着物に合わせます。

九寸名古屋帯と八寸名古屋帯の違い




Message Please













 
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。