BLOG  KIDNEY  WEDDING  KIMONO  MATERNITY  INTERIOR  MAIL  HOME

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夫婦でお着物*年賀状用の写真撮影

早く秋にならないかな?と浴衣を着ながら、待ちわびていたのに、引越しやちょっと入院したりで、すっかり着物に遠ざかっていました。

本当に久しぶりに着物を着ました。
今回はオットにもつきあってもらいました。

オットは和服が嫌いではないので、試着の段階で「普段から着物着ようかな?うちに火鉢を買わないか?」などとはしゃいでました。
形から入るタイプです。

雪の結晶×雪輪×三毛猫着物のコーディネート

お太鼓は時間がかかりそうだと無理せず半幅帯を準備していたのに、半幅帯ですらうまく結べなくなってました。
日が落ちて、防寒対策を一切してないオットが寒くて機嫌が悪くなってきたのに、ショールが手放せず...貸しません...貸せないのです。
夫婦でお着物
おでかけしたのは近くのお寺。
一本大きな銀杏の木があり、まだ綺麗な黄色でした。

夫婦でお着物男着物

アミサンノキモノ雪輪に子猫柄実はこの写真は年賀状用に使う予定です。
なので、ちょっとおめでたい感じで紅白のコーディネートにしました。
着物はいつもの(笑)木楽会サンで購入したアミサンノキモノです。

アミサンノキモノアミサンノキモノコーディネート

臙脂色に三毛猫と雪輪、それに雪の結晶が散りばめられています。
撫松庵のストレッチ足袋色は白系と悩んだけど、持っていない赤系を選びました。

帯はひさかたろまんの半幅帯です。
何にでも合うので気に入ってます。

夫婦でお着物
足元は白い台の草履に白足袋をキリっと合わせてみたくて、この組み合わせ。

写真では見えませんが、狛犬が刺繍された撫松庵のストレッチ足袋を合わせてます。

撫松庵のストレッチ足袋は柔らかくて厚みがあり、とても履き心地がよく楽です。
底がピンクなので、脱いでも可愛いところもお気に入り。
でも手持ちの足袋の中ではダントツ高価なため、普段は履きません、履けません。


自分はストレッチ足袋ばかり履いているので、オットにもこの便利さを教えてあげたいと思い、近所の呉服屋を見て回ったけど、メンズストレッチ足袋見つけられませんでした。

でもネットで探すと何点か発見。
メンズストレッチ足袋(こはぜ無し)見つけました。

本日のコーディネート(送料は含みません)
臙脂に雪輪、三毛猫、雪の結晶柄のアミサンノキモノ * 10,000yen(木楽会
ひさかたろまん白地に黒レースの半幅帯 * 5,800yen(きもの館
狛犬柄ストレッチ足袋 * 1,890yen(キモノ しゃなりすと
黒字に赤の刺繍鼻緒のウレタン草履 * 1,600yen(キモノ仙臺屋2号店共同購入)




Message Please











夫婦でお着物



 
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。