BLOG  KIDNEY  WEDDING  KIMONO  MATERNITY  INTERIOR  MAIL  HOME

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


無料着付け教室 3.4回目

【第3回目】名古屋帯の結び方

前回着物の着付けを習ったので、今回は名古屋帯の締め方を学びます。
以前習った方法とは少し違っていて、腰紐をとにかく何本も使います。
でもいちいち腰紐を使って固定していくので、ポイント柄などは合わせやすいと思いました。

着付け教室に通うとちょっとしたコツを覚えられるのが嬉しい。
着物を中心とした和の世界をおしゃれに楽しむための情報誌「和煦」
実は以前から「帯は下側を締めて、上側は余裕を持たせる」という素敵な帯の締め方がよくわからなかったんです。
フォーマルな着物本などを見ると、すかっと帯の上の部分が開いている大人っぽい帯結びに憧れていました。
こんな雰囲気です⇒
「和煦」の表紙。
無料でもらえる着物を楽しむ情報誌です。

どうやるのかわからなくて、ぐいぐい押してみたりしてたんですけど、結局お太鼓の重さでつぶれてしまうんですよね。

胸元を浮かすようにゴムベルト付きの帯板を締めればいいと聞いて、目からウロコでした。

帯板
着物を着て伊達締めをした状態を横から見たと思ってください
帯板
帯板を真っ直ぐにするのではなく...
帯板
横から見て斜めになるように帯板をすると、自然に帯の上に余裕ができます

一応帯を締めるときにも、下側が締まるように一手間加えるよう指導されましたが、特別なことをしなくても普通に締めて裾すぼまりの帯結びができます♪
胸元も苦しくないし♪

ワタシは前結び帯板を愛用してましたが、お太鼓にする時には普通の帯板を使おうと思いました。

先生の着物先生の着物先生の着物

講師の先生のお着物です。
刺し子の帯って可愛い。
せっかくなのでできるだけ撮らせてもらってます。

【第4回目】名古屋帯+半幅帯の結び方

前回と同じく名古屋帯の結び方と時間があれば半幅帯の結び方を学ぶ予定でしたが...
名古屋帯でいっぱいいっぱい。
本当にワイワイ騒がしくて全然授業進まないんです(笑)
先生はいつも湯気が出そうなぐらい大声出してます。
生徒さんは子育てが一段落したという年配の方が多くて、皆さんフレンドリー。
楽しんで習っています。

先生の着物先生の着物先生の着物

春っぽいイメージのお着物でした。




Message Please











帯結びのコツ
無料着付け教室終了パーティー



 
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。